【中日】球団公式HPでサイン転売を注意「ファンサービス制限も」

ファンにサインをする松坂(写真は昨年2月のキャンプ)
ファンにサインをする松坂(写真は昨年2月のキャンプ)

 中日は4日、球団の公式サイトを更新し、転売目的でサインを収集するファンに注意を呼びかけた。2日にはキャンプ地の沖縄・北谷球場で練習を終えた松坂が約1時間半の即席サイン会を開催。その後、オークションサイトなどでユニホームやサイン色紙が高額取引される実態に球団も頭を痛めている模様だ。

 球団は今後、同じような状況が続けば、選手のファンサービスを取りやめることも検討する。積極的に観客との交流を図っている中で降りかかっている難問。中日以外の他球団でも、同じような問題は起こりそうだ。

 球団の公式サイトの内容は以下の通り。

 「ファンの皆さまへのお願い」

 日ごろから中日ドラゴンズへご声援をいただき誠にありがとうございます。

 沖縄春季キャンプにおいて、一部のファンの方で転売を目的として選手へサインを求められる行為が見受けられています。

このような行為には決して及ばないようお願いいたします。

 また、転売目的以外で選手のサインを取得、その後結果的にそのサインを転売する行為にも及ばないようお願いいたします。

 沖縄春季キャンプに限らず、今後、上記の行為等が見受けられる場合は、球団としては、本意ではございませんが、サイン等のファンサービスを制限させていただくことも視野にいれております。

 ファンの皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

 中日ドラゴンズ

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請