【楽天】久米島キャンプで新外国人候補をテスト 元メジャー内野手のヒメネス

楽天の入団テストを受けるヒメネス
楽天の入団テストを受けるヒメネス

 楽天は3日、久米島キャンプでドミニカ共和国出身のルイス・ヒメネス内野手(31)=185センチ、92キロ、右投右打=の入団テストを行うと発表した。3~6日は2軍(仲里野球場)、7、8日は1軍(久米島野球場)に参加する。

 ヒメネスは三塁が本職で、一塁なども守る内野手。メジャーではエンゼルス、ブルワーズ、レッドソックスで通算68試合に出場し、打率2割1分7厘、0本塁打、7打点。昨季はメキシカンリーグでプレーしていた。

 一、三塁を守る今江が右目の不調でキャンプに不参加とあって、補強ポイントに合致する形となったが、石井GMは「あくまで、外国人選手のバックアップとして。シーズンが始まって、何が起こるか分からないし、何かが起きてからでは、ビザの取得などで時間がかかわるので早めに、ということ」と説明。獲得を前提としたテストということになりそうだ。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請