【日本ハム】腰部ヘルニア手術の清水優心が2軍キャンプに合流 「4月末には1軍の試合に」

アップ時にナインに話しかける清水優心
アップ時にナインに話しかける清水優心

 1月23日に腰部ヘルニア及び嚢腫(のうしゅ)の手術を受けた日本ハムの清水優心捕手(22)が3日、沖縄県国頭(くにがみ)村で行われている2軍キャンプに合流した。

 患部はまだコルセットで固定しているものの、「痛みはまったくなくなった」と、明るい表情でウォーキングやストレッチなどのリハビリメニューを消化。正捕手の座を目指したシーズンは思わぬ形でのスタートとなったが、「ひとつの試練だとポジティブにとらえて、メンタルの弱い部分を鍛える時間にしたい。あせらずやるが、4月末に1軍の試合に出ることを目指す」と、復帰へ向けた意気込みを語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請