松本人志、活動休止の「嵐」に五十になって「五十嵐」での復活を提言

松本人志
松本人志

 「ダウンタウン」の松本人志(55)が3日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。2020年12月31日をもってグループ活動を休止する「嵐」について「本当に悩んだんでしょうね」と思いやった。

 活動休止のきっかけは17年6月にリーダー・大野智(38)が脱退を切り出したことだった。これについて、松本は「多分、大野君は、僕抜きで4人でやってくれって最初は言ったのかなって思う。4人で嵐が成立しちゃうと彼が戻ってくる場所がなくなってしまうから、それは避けたかったんじゃないかな」と想像した。

 さらに「そこをあまり強く押すと今度、大野君、悪者になっちゃうからっていうこともあるし。これは相当、難しい選択だったと思いますけど」とし、「大人の人たちは、4人でコンサートやってくれやって、正直、思うと思う」と見解を示していた。

 その上で「こういう形になって五十になって“五十嵐”としてまた集まってくる」とボケるとスタジオは爆笑に包まれていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請