【ロッテ】井口監督、藤原2・1紅白戦出場に慎重姿勢崩さず

自主トレを視察するロッテ井口資仁監督
自主トレを視察するロッテ井口資仁監督

 ロッテ・井口資仁監督(44)が31日、キャンプインを前にナインの自主トレを視察。ドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=の出場については「あしたユニホームを着てグラウンドに出てくると気持ち的にも違うでしょうし、当然張り切ってやると思うのである程度抑えながらやらせていきたい」と慎重な姿勢を崩さなかった。最終判断は2月1日の朝にコーチ陣と相談し決定する模様だ。

 指揮官はグラウンド、室内練習場、ブルペンへと足を運んで選手たちの動きをチェック。「みんな紅白戦ができるくらいに仕上げてきてくれている。明日からのキャンプが楽しみ」と期待していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請