【広島】長野に早くもナインはとりこ G時代の応援歌を歌えるのは誰?

日南合同自主トレに合流した広島・長野
日南合同自主トレに合流した広島・長野

 巨人にFA移籍した丸の人的補償として広島に加入した長野久義外野手(34)が30日、宮崎・日南市の天福球場での先乗り合同自主トレに合流。キャッチボール、守備練習、ティー打撃などを精力的にこなした。練習後は「ホントにキク(菊池涼)がいろんなことを教えてくれて。いい練習ができたと思います」と笑顔で汗をぬぐった。

 前日比19倍増の56人がファンが駆けつけ、長野は希望者全員にサイン。ペンを走らせながら「まだ慣れない。間違えそうになる。(巨人時代の背番号)『7』って書きそうになるんですよ」と言いながらも「Carp 5」と、したためていた。

 2年目右腕の山口翔投手(19)も長野LOVEだ。練習前、ロッカールームで声をかけられ、共通の知人の話で盛り上がった。「めっちゃイケメン。ずっと話していたかった。テレビで見てて、すげえカッコいいなって思ってた人が、いつの間にかチームメートですよ。(巨人時代の)応援歌、歌えますもん。(プロ1年目の)去年、カープの人を見てテンション上がってましたけど、別格でした!」と目をハート型にしていた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請