【広島】早い者勝ちはなし チケット整理券は抽選に変更

レジャーシートが敷かれたマツダスタジアム周辺
レジャーシートが敷かれたマツダスタジアム周辺

 広島は29日、今季の入場券発売を発表し、これまで先着順で配布していた整理券を抽選によって選出すると発表した。3月1日から販売開始で2月25日の午前11時にマツダスタジアムのメーンゲートで抽選券を配布。27日正午に公式ホームページなどで当選者の発表を行う。

 広島の主催試合のチケットは黒田、新井がカープに復帰した15年あたりから入手困難となり、近年は発売前から球場周辺にテントやレジャーシートを敷いて場所取りするファンが恒例化していた。現在も2月1日に発売となる新グッズの購入のため、場所取りグループが存在。このまま例年はチケット発売まで列を成す流れとなっていた。

 また昨年まではチケット発売の翌日となっていたインターネット販売も1日の窓口発売が終了直後に行うと発表。これまで球場に並んだ順で確保できたチケット争奪戦に、大きな変更が加えられた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請