【ロッテ】安田、決意の2年目 テーマは「結果」

室内練習場で打ち込むロッテ・安田(カメラ・長井 毅)
室内練習場で打ち込むロッテ・安田(カメラ・長井 毅)

 ロッテ・安田尚憲内野手(19)が28日、2月1日からの石垣島キャンプのテーマを「結果」に設定した。ロッテ浦和の室内練習場で打ち込んだ17年のドラ1は「春は技術というより、実戦で結果を残すこと、結果にこだわりたいです」と三塁の定位置奪取に向けて闘志を燃やした。

 今オフは兄・亮太(31)が所属する昨秋の日本選手権王者・三菱重工名古屋で練習を積んだ。「社会人は一つ負けたら終わり。守備の面では球際の強さや、1球をおろそかにしない姿勢を学べました」と収穫を得た様子。キャンプに向けては「体はできている。石垣はもっと暖かいのでもっと振れると思う。去年よりも周りが見られるようになったり、余裕もできた」と自信を語った。

 「新人王」のタイトルがかかる勝負の2年目。まずはレギュラー争いに全力を尽くす覚悟だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請