【ヤクルト】外野転向の渡辺 初の1軍キャンプスタートに「何とか食らいついて」

 ヤクルト・渡辺大樹(だいき)外野手(21)が26日、4年目で初の1軍キャンプでのアピールを誓った。

 昨季までは内野手登録だったが、昨季は1軍登録がなく、2年目から挑戦している外野手に転向して勝負する道を選んだ。この日も外野、一塁、内野用2つのミット、グラブを携えて、埼玉・戸田球場で雄平らとトレーニング。「うれしいです、本当に。何とか食らいついてやっていきたい。精いっぱいやることしか今は考えてないです」と目の色を変えた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請