【巨人】今村信貴が結婚 交際5年「一家の柱に」“号泣プロポーズ”

結婚を発表した今村。似顔絵を披露するも名前のところは優しく手でガード(カメラ・玉寄 穂波)
結婚を発表した今村。似顔絵を披露するも名前のところは優しく手でガード(カメラ・玉寄 穂波)

 先発ローテ候補の巨人・今村信貴投手(24)が結婚したことが25日、分かった。お相手は神奈川県出身の一般女性(26)。約5年間の交際期間を経て、今月23日に婚姻届を提出し「一家の柱となれるように」と決意を新たにした。

 出会いは知人の紹介で「きれいだな」が第一印象。「ご飯とか行く度に、徐々にひかれていきました」と交際がスタートした。16年のシーズン終了後に退寮。そこから2年間の同居生活をする中、夫人はアスリートフードマイスターを取得した。好きな料理は餃子(ぎょうざ)で「(夫人の)祖父が餃子屋さんをしているので。それもあると思います」と、心身ともに常に支えてもらった。

 プロポーズは昨年末。18年シーズンは6勝2敗、CS第1S初戦の先発も託された。「成績もちょっと残せたし一区切りとしていいのかな」と結婚を決意した。

 サプライズを敢行しようと、車の中に指輪を用意。家で食事中に「忘れ物をした」と指輪を取りにいき、戻る道中に感情が高ぶった。「いろいろなことがあったなぁって思い出して、指輪を持ちながら涙が出てきて(笑い)。家に着く頃には号泣してて、泣きながら『結婚してください』って」。気になる夫人の反応は「全く泣いておりませんでした」と笑い、“号泣プロポーズ”で永遠の愛を誓いあった。

 ◆今村 信貴(いまむら・のぶたか)1994年3月15日、大阪・四條畷市生まれ。24歳。太成学院大高から2011年ドラフト2位で巨人入団。2年目の13年にドラフト制後、球団左腕最年少の19歳6か月での初勝利を挙げた。昨季は13登板、6勝2敗、防御率3・86。180センチ、88キロ。左投左打。年俸2600万円。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請