倍賞千恵子の弟でセンバツ準優勝の倍賞明さんが死去…74歳、元日産自動車野球部監督

2016年に神宮球場で始球式に登場した倍賞明さん
2016年に神宮球場で始球式に登場した倍賞明さん

 女優・倍賞千恵子(77)の弟で元日産自動車野球部監督の倍賞明(ばいしょう・あきら)さんが22日、前立腺がん多臓器転移のため亡くなった。74歳だった。

 倍賞明さんは、1962年センバツ高校野球で、日大三の3番打者として準優勝。新人女優・倍賞千恵子の弟として騒がれた。日大では66年に大学日本一。鐘紡、日産で選手として活躍し、日産では監督も務めた。通夜は28日午後6時、葬儀・告別式は29日午前10時半、いずれも東京・板橋区赤塚新町3の3の8 赤塚ホールで。喪主は妻・みつよさん。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請