【巨人】育成の坂本工宜、打撃投手で安打性1本に封じる

打撃投手を務める坂本工宜
打撃投手を務める坂本工宜

 巨人の育成3年目右腕・坂本工宜投手(こうき、24)が23日、G球場でバッティングピッチャーを務め、打者3人に変化球を交え30球を投じ、安打性1本に封じた。

 「状態はすごくいい。今でも投げろと言われたらいけます」と順調な調整ぶりをアピール。直球、変化球とも切れ味抜群。打席に立った田島洸成内野手(22)は、内角球にのけぞる場面もあり「球、速いんだよ」と驚きの声をもらした。

 「2月3日に紅白戦があるというのは知ってる。最大限のアピールができれば」とキャンプでの奮闘を誓った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請