【広島】長野、入団会見で勝手にテイク2「レギュラー争い勝ち抜く」

広島への入団会見を行った長野久義
広島への入団会見を行った長野久義

 巨人から広島に移籍した長野久義外野手(34)が23日、マツダスタジアムで入団会見を行った。巨人にFA移籍した丸佳浩外野手(29)の人的補償として加入。「このたびカープ球団にお世話になることになりました長野です。よろしくおねが…」と言いかけて、「噛(か)んだんでもう1回いいですか? 入るところから」と登壇する場面から勝手に“テイク2”を敢行。報道陣の大爆笑をかっさらった。

 つかみはOKの長野。赤いネクタイ姿に「(意識した?)もちろんです」と白い歯を見せた。「レギュラー争いを勝ち抜いて開幕からしっかり試合に出られるように頑張りたい」と気合を込めた。司会者から「カープは練習が厳しいが」と問われると「練習はできます。大丈夫です。練習しないという風に言われてますけど誤解が多いようなので」と苦笑い。鯉党には「選手はホームでもビジターでもすごい声援を受けている。僕も受けられるよう頑張ります」とメッセージを送った。

 「背番号5」のユニホームに初めて袖を通してフォトセッション。様々なポーズを要求するカメラマンに「注文が多いよ!」と笑顔でボヤキ節。それでも力強いガッツポーズを披露して、新天地での活躍を誓っていた。

広島への入団会見を行った長野久義
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請