【DeNA】豪代表29歳左腕のケントをテスト、春季キャンプに参加 

スティーブン・ケント投手
スティーブン・ケント投手

 DeNAが豪州リーグのキャンベラ・キャバルリーに所属するスティーブン・ケント投手(29)を春季キャンプに参加させることが決まった。22日、地元紙のブリスベン・タイムズが報じた。ケントは06年に米ブレーブスに入団。メジャー経験はないが16年には3Aで1試合に登板した左腕。13、17年WBC豪州代表で18~19年シーズンは7勝1敗、防御率2・90。183センチ、91キロ。62イニングで76奪三振をマークした。

 DeNAとキャンベラは昨年業務提携を結んだばかりで、オフには今永、三上らが派遣されていた。地元紙によるとケントは「入団テストのようなものだと思う。外国人枠が埋まっているので厳しいが、将来的に可能性があるかも」と話している。期間は2週間が予定されている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請