渡辺直美、氷点下14度のNY防寒スタイルが「リアルトトロ」「ベイマックス」など大反響

スポーツ報知
インスタグラムより@watanabenaomi703

 お笑いタレントの渡辺直美(31)が22日、自身のインスタグラムを更新。氷点下14度という米ニューヨークでの防寒スタイルを公開し、反響を呼んでいる。

 ニューヨーク滞在中の渡辺は「NYで色を捨てました。-14℃でバカ寒いビル風が強く吹き、顔面飛んで行きそうでした」と極寒であることを明かし、「ヒートテック2枚、ヒートテックタイツ超極暖1枚、ウルトラライトダウン1枚中、ネックヒートテックウォーマー、ヒートテック手袋でやっと街を楽しく歩けました。マジでUNIQLO様様です。ヒートテック様。ただ、ニット帽買うの忘れてて、外出て2分で頭飛んで行きそうだったので激ヤバフードおじさんになっちゃった。リボン結びで可愛さを演出したけど余計ヤバさが増した」と完全防備の姿をアップした。

 さらに街中で「2mくらいあるニューヨーカー男性」が、「正面から早歩きで、私のパーソナルスペースをぶち破り、ハグするぐらいの距離で、私の顔面に向かってWhat’s up!!!man!!!How you doing!!!!!!!!!って笑顔全開、つば全飛びで言ってきた」と告白。

 「まじ怖かった。普段私がやってるやばいやつと全く同じ動きしてた。ヤバい同類だと思われたのかな。とりあえず男性に見えたのは間違いない」とつづった。

 ファッションアイコンとしても知られる渡辺だが、目だけがのぞいた異様な姿に「クリボーかと思った」「ウォーズマンみたいですね(笑)」「アシタカに見えたのは私だけでしょうか!?」「ベイマックスみたい!」「リアルトトロ」「でかいドワーフ」「ハグリッド…」など様々なキャラクターに似ているというコメントが飛び交っている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請