【盛岡】新加入の射庭が守護神争いに名乗り

新天地・盛岡で闘志を燃やす射庭
新天地・盛岡で闘志を燃やす射庭

 J3いわてグルージャ盛岡は20日、イオンモール盛岡内で新体制発表会を開催。100人を超えるサポーターの前で、新加入選手12人が今季の意気込みを語った。昨季までJ2山形に所属していたGK射庭康太朗(23)は、ポジション争いに意欲を見せた。

 射庭は「グルージャに感謝しています。山形にいたので、また東北でプレーできるのはうれしい」と笑顔。昨季は公式戦出場なしと苦しいシーズンを過ごした射庭だが「盛岡では成功したい。土井(康平)さん、笠原(淳)くんに負けないようにしたい。今まで出せなかった積極性を出して、ピッチで貢献したい」と定位置取りに意欲を見せた。

 山形では出場機会がなかった射庭だが、腐らずに日々の練習に励んだ。その姿勢を知る山形イレブンから「チームが決まった時は、『頑張れよ』と声をかけてくれた。山形の(サポーターの)皆さんにも、いい姿を見せられるように頑張りたい」(射庭)。古巣のファンと仲間に感謝している。

 今季に向けて射庭は「まずは試合に出て、このクラブで成功することだけを考える。将来J2を目指すチームなので、その発展に長く貢献したい」と闘志を燃やした。(海老田 悦秀)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請