高須院長、ツイッターで激論展開中のウーマン村本は「頭が悪いのではなく無知なだけです」

高須克弥院長
高須克弥院長

 高須クリニックの高須克弥院長(73)が20日、公式ツイッターを更新。

 激論を展開中のお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)についてのフォロワーからの「退場させてほしいです」との書き込みに「シーマンは頭が悪いのではなく無知なだけです。可愛いもんです。啓蒙して人間に育てます。ペット」(原文のまま)と村本を育成シミュレーションゲーム上の架空の生物「シーマン」に例え、返答した。

 高須院長と村本は沖縄の米軍辺野古基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票の実施を求めて15日午前8時から19日夕方までハンガーストライキを行っていた元山仁士郎さん(27)の行動を巡り、ツイッター上で激論を展開。高須院長が「絶食しながら医者が点滴するのは消化器系の病気では普通の治療です。覚悟なんかいりません。たった4日のインチキハンスト。ただのダイエット。お笑いです」とツイートすれば、村本は「高須さんは失礼ながら地頭がよくなさそうですね。問題はハンストの定義じゃなく「覚悟」たったひとりで4日間、水と塩で街宣車に煽られながら戦う姿勢です。金持ちの珊瑚見学は本質を誤魔化すポーズ」などと反論していた。

 さらに村本は19日に更新したツイッターで高須院長へ「いや見えてるものが違うのかも。目的のない自分の正しいのぶつけ合いは、不生産です。僕に話を聞いてほしくば、SNSで手軽に批判ではなく、元山くんのような覚悟を見せてください。興味ないならさよなら、でいいです。あなたの意見は間違えてると思いますがあなたのように生き生きしてる人は好きです」とメッセージを送っていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請