1位は室伏広治氏 ラグビーW杯アンケート調査「選手として見たい他競技アスリート」

室伏広治氏
室伏広治氏

 9月に開幕するラグビーW杯で、大会組織委員会が19日から始まったチケット先着販売を前に実施した民間委託会社によるアンケート調査がこのほど発表された。

 【1位は室伏広治氏】

 アンケートは国内男女計2000人を対象に、インターネットで実施。「ラグビー選手として見てみたい他競技アスリート1位は?」の項目で、1位に陸上男子ハンマー投げの2004年アテネ五輪金メダリストの室伏広治氏が選ばれた。2位は米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手がランクインした。室伏氏が選ばれた理由としては「身体能力の怪物」「強靭な肉体」「すごいパワーの持ち主」などで大谷選手は「抜群の運動神経」「ほかの競技での活躍も見てみたい」などの意見が寄せられた。パワーや技術など、身体能力の総合力が求められるラグビーならではのランキング結果となった。

 【イメージ調査では】

 イメージ調査でのシチュエーション別のアンケートで、「あなたが友人にするなら?」の部門の競技ランキングで、ラグビー選手は3位(1位野球、2位サッカー)に。「あなたが部下にするなら?」では2位で(1位野球)、「あなたが上司にするなら?」では1位を獲得。ラグビー選手に対する、ビジネスシーンでのイメージが強かったようだ。

 【五郎丸人気は健在】

歴代の好きなラグビー選手ランキングでは2015イングランド大会の中心選手として活躍したFB五郎丸歩選手が1位に選ばれた。上位10人の中にはOB選手が4人(平尾誠二氏3位、松尾雄治氏5位、大畑大介氏7位、大八木淳史氏9位)に。レジェンドの人気の高さが分かった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請