ぼくりり、引退理由を告白「あまりにも自分がぼくりりになり過ぎた」

「有吉ジャポン」MCの有吉弘行
「有吉ジャポン」MCの有吉弘行

 今月末での引退を表明し、話題となっている現役大学生ラッパー・ぼくのりりっくのぼうよみ(20)が18日放送のTBS系「有吉ジャポン」(金曜・深夜0時20分)に出演。突然の引退の理由を明かした。

 昨年9月21日放送の日本テレビ系「news zero」で今月末での引退を表明した、ぼくりり。天才と呼ばれ、若者からカリスマ的人気を誇る、ぼくりりのバラエティ番組への出演は今回が初。出演のサバンナ・高橋茂雄(42)は「すごいことですよ、これ。ボクびっくりしましたもん、今日、台本見て、『ぼくのりりっくのぼうよみがおんの?』って」と大興奮。“ぼくりり”は出演の理由を「バラエティ(体験したことがなくて)怖いので良いかなと思って」とし、「最近、怖いことを(挑戦)しようかなとめっちゃ思ってて」と続けた。

 自身を紹介するパネルで紹介された「すべてがゲーム」というパネルについて、「最近は特にそうで、マリオとかあるじゃないですか、テレビあって、コントローラーつなげて、画面越しに見るみたいな。最近はそういう感覚で割とやってて」と人生ゲームのようにとらえている独特の人生観を吐露。出演のタレント・藤田ニコル(20)が今回の引退について「(ぼくりりというゲームを)クリアしたんだ?」と尋ねると、「このゲームは完結しようかなみたいな、マリオブラザーズ最終面(みたいに)ぼくのりりっくのぼうよみ最後みたいな感じです」と答えた。

 引退について「あまりにも自分がぼくりりになり過ぎたんですよね。掲げている看板と自分自身が一体化して、ぼくりりはこうしなきゃいけないみたいのがすごい多くて、なんかそれだと面白くないなって思って」とし、「やめたくなったりしないですか。急に。電車とか待ってる時とかに、このまま会社行くのいやだなとか、学校行くのいやだなみたいな。みんな、やりたいけどやれないっていうのを代わりにやろうかな」と独特の引退理由を明かした。

 そして、MCの有吉弘行から「次、やりたいこととか今ないんだ?」と聞かれると、「今、ないですね」ときっぱり。ぼくりりは1月末に「ぼくりりの葬式」を開くという。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請