和田アキ子、NGT48の暴行事件で運営側に「もうちょっと考えた方がいい。親が心配で預けられない」

和田アキ子
和田アキ子

 歌手の和田アキ子(68)が、パーソナリティーを務める19日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演。女性アイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)が昨年12月にファンの男性2人から暴行を受けた事件への見解を語った。

 今回の事件を受け15日には運営会社AKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏(56)が都内で会見を行い、一連の騒動を謝罪し、NGT48劇場の今村悦朗支配人(59)に対し、事実上の更迭となる異動人事を発表したが、和田は「まだまだ長引きそうですね」と明かした。

 その上でAKBグループのアイドルは「AKB、乃木坂にしろ、みんな事務所が違うんですよ」とし、「若い子、20歳前の子を全部移動させたりするんだから、みんなでお金出し合って、寮にしたらどうなの」と提言した。

 さらにAKBグループでは過去に「握手会の時も問題があったわけですから、そうなると私達だって怖いですもんね」と振り返り、「もうちょっと考えた方がいいし、長引きそうですね。親が心配で預けられないでしょ」と指摘していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請