【鹿島】内田篤人が新キャプテンに就任 昨年引退の小笠原満男さんの魂引き継ぐ

昨年のACL優勝記念イベントを行った鹿島の内田篤人(前列右から2番目)ら
昨年のACL優勝記念イベントを行った鹿島の内田篤人(前列右から2番目)ら

 J1鹿島の元日本代表DF内田篤人(30)がチームの新キャプテンを務めることが19日、明らかなった。

 チームはこの日、鹿嶋市内で昨年のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)優勝を記念したパレードと報告会を開催。今シーズンの必勝祈願を鹿島神宮で行った。

 選手会長のMF三竿健斗(22)とともにパレードの先頭を歩いた内田は、新キャプテンとして紹介された。絵馬には「再起」の2文字で決意を記し、3年ぶりリーグ制覇とACL連覇を目指すチームを引っ張っていく。

 内田は昨年1月、ドイツ2部のウニオン・ベルリンから鹿島に復帰した。長年にわたり、キャプテンとしてチームをまとめた元日本代表MF小笠原満男さん(39)が昨年限りで現役を引退。内田は小笠原さんのキャプテンシーを引き継いでいく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請