【楽天】今江が三塁の定位置争いのライバル・内田との格の違い!?を力説

沖縄の青空の下、ロングティーで快音を響かせる今江
沖縄の青空の下、ロングティーで快音を響かせる今江

 楽天・今江年晶内野手(35)が18日、沖縄県内で行っている自主トレを公開。三塁の定位置を争うライバルである6年目の内田靖人内野手(23)との格の違い!? を力説した。

 三塁のレギュラーについて、平石監督は白紙であることを強調。実績十分の今江、昨季12本塁打をマークした和製大砲候補の内田、来日5年目を迎えるウィーラーらで競わせる方針を示している。報道陣が、野性味あふれるルックスでゴリラと呼ばれる内田について言及した時、ゴリの愛称で知られるベテランが口を開いた。

 「ゴリとゴリ“ラ”は全然違うからね! そこは、僕は一緒にして欲しくない。ゴリラはホンマにゴリラ。ただの動物やから。僕はゴリ。ちょっとかわいさがあるでしょ。そこはちょっと一緒にされたら…」

 さらに「アイツ、まだあか抜けてないから。まだ野生のままでしょ。野生のバナナを食ってるから。僕はスーパーで買ったバナナを食べてるから(笑い)。そこは今後よろしくお願いします。僕に“ラ”をつけたら、結構怒るよ」と愛嬌のある笑顔を交えながら、報道陣にゴリとゴリラの違いを説明していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請