ブローナー、パッキャオ戦へ「なぜ俺のことをみんな尊敬しないのか」

会見したブローナー(WOWOW提供)
会見したブローナー(WOWOW提供)

 WOWOWは、米ネバダ州ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われる世界6階級王者マニー・パッキャオ(40)=フィリピン=と元4階級王者のエイドリアン・ブローナー(29)=米国=のWBA世界ウエルター級タイトルマッチ(日本時間20日)を生中継する。

 ブローナーは、リング内外で過激な発言や行いで注目を浴びてきたボクシング界の“問題児”。しかし、29歳で戦績は33勝(24KO)3敗、KO率63%で、かつて「メイウェザー2世」と呼ばれた実力は折り紙付きだ。

 16日にニューヨークで開かれた会見では、メディア、関係者ら数百人が詰めかけた。特にパッキャオの関係者が登壇すると熱狂的な熱い声援が飛ぶ。両者ともコンディションは問題なく好調。フェースオフ以外で2人が目を合わせることはなかった。両者落ち着いた印象だったが、ブローナー節も健在。アナリストの質問にも答えず、放送禁止用語連発など相変わらずだった。

 「キャンプは成功、うまく調整できた。なぜ俺のことをみんな尊敬しないのか。メイウェザーの時はこんな扱いではなかった。この試合に勝てば皆が俺をリスペクトすることになるだろう」とコメントし、勝利に自信を見せていた。

 パッキャオにとっては、昨年7月に奪取した王座の初防衛戦。試合は日本時間20日正午からWOWOWプライムで生放送される。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請