【広島】坂倉、チーム内川の自主トレ初参加 ハタチの誓いは「1軍帯同」

打撃練習で鋭い打球を飛ばす広島・坂倉
打撃練習で鋭い打球を飛ばす広島・坂倉

 広島・坂倉将吾捕手(20)が17日、宮崎・日向市のお倉ケ浜球場で自主トレを公開。ソフトバンク・内川率いる「チーム内川」に初めて参加し、チームメートの鈴木らと汗を流した。

 内川の打撃技術を盗もうと、鈴木に懇願して参加にこぎ着けた。「カープだけの中でやるより、違ったものを見てみたい。(内川から)何個かアドバイスをいただいた。すごく勉強になっています」。打席でのタイミングの取り方などについて、指導を受けているという。

 13日に地元の千葉・酒々井町で行われた成人式に出席した。同町に中学校は1校(酒々井中)のみ。「みんな顔なじみなんですが(卒業以来)5年ぶりに会った人もいる。お互いに話をして『やっぱり頑張ってるな。僕もしっかりやらないと』と思いました」と気持ちが奮い立った。

 ハタチの誓いは1軍定着だ。「僕も3年目。うかうかしてられない立場。1軍で帯同しながら、しっかりできるように準備したい。日々前進していきたいです」。バットでは内川や鈴木の薫陶を受け、守備でも会沢や石原らの背中を見つめながら、存在感をあらわにする。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請