「まんぷく」第88話視聴率は21・3%…2億円返済求められ大ピンチ

「まんぷく」主演の安藤サクラ
「まんぷく」主演の安藤サクラ

 16日に放送された女優・安藤サクラ(32)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜・前8時)の第88話の平均視聴率が21・3%だったことが17日分かった。前回の21・8%から0・5ポイントダウンしたものの高水準を維持した。

 世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を開発した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)さんと妻・仁子(まさこ)さんをモデルに、戦後の大阪で夫婦が力強く生き抜く姿を描く。安藤は百福氏をモデルにした青年実業家の萬平(長谷川博己)を支えた妻・今井福子を演じる。

 今週のあらすじは「あとは登るだけです!」。萬平は自宅と家財を担保にすることで、万能調理器への追加融資を取り付けた。しかしその直後、不況の影響で梅田銀行からの資金援助が止められてしまう。追加融資もストップし、これまでの2億円もの貸付金の返還までも求められる事態に。そのうわさが広まると、信用組合に客が押し寄せ、取り付け騒ぎにまで発展。動揺する福子たち家族の元には、自宅と家財の差し押さえが。気丈にふるまう福子だったが、内心はボロボロ。萬平は家族、職場、ほれ込んだ万能調理器の危機的状況を乗り切るため、ある決断を…という展開が描かれる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請