NGT48寮全員退去 新潟知事「早く正常な状態に戻ってほしい」

NGT48 山口真帆
NGT48 山口真帆

 女性アイドルグループ「NGT48」の山口真帆(23)が昨年12月にファンの男性2人から暴行を受けた事件で、本拠地の新潟県外出身のメンバーらが寮として使用していたマンションを引っ越すことが16日、分かった。

 NGT48の運営会社は県外出身メンバーのために、寮としてマンションを借りていたが、今回の事件では玄関先までファンが訪れ、一部ではファンの集団が拠点として同じマンション内に部屋を借りているとも報じられた。関係者によると、事態を重く見た運営側は近く寮を引き払い、別のマンションに変えるという。

 また新潟県の花角英世知事(60)はこの日の定例記者会見で「早く事実関係が明らかになり、正常な状態に戻ってほしい」と述べた。同県では、9月15日開幕の国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭のスペシャルサポーターにNGTを起用しているが、広報広聴課は「事実関係を見極め、今後の方針を決めたい。事態の推移を見守りたい」とした。

 事件を受け、新潟商工会議所も、メンバーが出演する新潟港開港150年の記念動画をホームページ上で非公開に。すでに、新潟市の食品メーカー「一正蒲鉾(いちまさかまぼこ)」が同グループを起用したCM放映を中止するなど、影響が広がっているが、花角知事は「騒動が県のイメージに影響しないよう祈りたい」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請