アンミカ、元「純烈」友井さんの会見バッサリ「何か人ごとというか言葉に保身を感じた」

アンミカ
アンミカ

 モデルのアンミカ(46)が、14日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に生出演し、過去の交際女性とのトラブルを報じられ芸能界を引退した「純烈」の元メンバー・友井雄亮さん(38)について語った。

 友井さんの謝罪会見VTRにMCの坂上忍(51)から「女性目線でどうですか?」と質問されたアンミカは、「女性から見ると、浮気も暴力もお金を使い込まれるギャンブルも、男性のだらしなさとしては1つでもあるとすごくつらいもの」と指摘。

 その上で、友井さんの会見に「被害を受けていた人がいた中で、会見をせざるを得なくなってからの会見の言葉なので、どうしてもその前の(直撃取材の)とっさの言葉がその人の本質なのかなって。得てして、加害に加わった方は終わったことを忘れがちで、被害を受けた人はずっと残っている。とっさの時に終わったことであるっていう感覚。それが相手を傷つけている自覚の低さだと感じて、厳しい目で会見を見てしまいました」と印象を語った。

 そして、「私は暴力を受けたことも、自分が振るうこともないので共感はできない。何か人ごとというか、自分を中心にした保身を言葉に感じて違和感があった」とバッサリ斬り捨てた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請