新成人・中川大志、ハタチの抱負を「猛進」と書き初め

新成人の抱負を「猛進」と書き初めした中川大志
新成人の抱負を「猛進」と書き初めした中川大志

 新成人を迎えた俳優の中川大志(20)が14日、都内で写真集「maka hou」、ブルーレイ「holoholo」の発売を記念した「中川大志の“はたち”を祝う会」を行い、開演前に報道陣の取材に応じた。

 紋付きはかま姿で登場した中川は「昨年の6月で20歳にはなっていますが、改めて成人の日に袴を着て実感がわきました。身が引き締まるし、大人にならないとと思いました」とりりしい表情。書き初めには「猛進」と力強く記し「同世代や後輩に負けないように、20代を突き進みたい」と意気込んだ。

 20代の目標を尋ねられると「風邪をひかないようにしたいですね」とマイペースな回答。「実家に帰ったら、小6の自分から20歳の自分にあてた手紙が出てきて『病気はしてないですか?』という一文が書かれていた。健康には気をつけたい」と語った。俳優としての夢についても「目標として、いつか海外の作品に出てみたい」とさらに前進し続けることを誓っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請