NGT48山口真帆の事件とは…相関図と経過

スポーツ報知
NGT48山口真帆をめぐる相関図

 NGT48の山口真帆(23)が男性ファン2人に自宅に押しかけられる被害を受けた事件に関連して、NGT48の太野彩香(21)と西潟茉莉奈(23)が13日未明、ほぼ同時刻にツイッターを更新。事件への関与を否定した。

 12日のイベントを体調不良を理由に欠席した太野は「事件後何が何だかわからないまま、名前があがり、何も説明を受けないまま警察に行き、ありのままを答えました」と事情聴取を受けたことを明かした。また、西潟も「私は今回の事件に関与していません」とし、太野と同様に警察に行き、携帯を渡したとツイートした。

 ◆事件の経過 昨年12月8日午後9時頃、山口の自宅玄関前に男2人が押しかけ、山口に暴行。2人は9日に新潟県警に逮捕されるも後に不起訴処分に。山口は今月9日、ツイッターなどで襲われたことや、メンバーが帰宅時間や家、部屋を教えたり、犯人をけしかけたと投稿。運営サイドは10日、メンバーがファンに帰宅時間を漏らしていたことを認め、防止策強化や、劇場公演3公演の中止を発表。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×