【楽天】茂木、後輩・田中に挑戦状!全試合「1番」で出る

自主トレを公開し、報道陣の取材に応じる楽天・茂木
自主トレを公開し、報道陣の取材に応じる楽天・茂木

 楽天・茂木栄五郎内野手(24)が11日、楽天生命パークの室内練習場で自主トレを公開。「1番・遊撃」で全143試合に出場することを目標に掲げ、昨季途中に「1番」の座を奪われた1年後輩の田中に挑戦状をたたきつけた。

 昨季はシーズン前に受けた右肘手術や9月に左肩を痛めた影響で100試合の出場にとどまり、打率2割4分7厘、7本塁打、24打点。いずれも自己ワーストで、6月中旬からは主に2番を務めていた。「体はもう100%の状態。今年はショートで143試合に出たいし、1番を打ちたい気持ちもある。田中といい争いをして、チーム力が上がっていけば」と言い切った。

 最多出場は1年目の117試合で全試合出場は高い目標だが、今季は西武から浅村がFA加入し「試合に出続けている秘けつや勝負強さがどう生まれているかなど、色々と聞きたいです」。3年連続で全試合出場を続けている“鉄人”に弟子入りし、最強の二遊間コンビを結成する。(片岡 泰彦)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請