土居美咲「うれしい。やったったぞ!」全豪OP2年ぶり本戦決めた

土居美咲
土居美咲

◆テニス全豪OP予選

 テニス全豪オープン予選最終日は11日、メルボルンで行われ、女子シングルス世界ランク133位の土居美咲(27)=ミキハウス=が2年ぶりの本戦出場を決めた。昨年6月に自己ワースト328位まで落ち、引退も考えたどん底から勝ち上がった。男子の同151位、伊藤竜馬(30)=北日本物産=も12大会ぶりの4大大会本戦を決めた。

 土居は渾身(こんしん)のフォアハンドで17年全米以来の4大大会本戦出場を決めた。「うれしい。やったったぞ!みたいな感じ」。昨季は大きな故障はないが「勝つイメージができない」不調に陥り、16年10月に30位だった世界ランクは328位まで低下。引退もよぎったが「テニスが好き。一つ一つ地道に」と努力を重ねた結果、光が見えてきた。先の目標は立てず、まずは目前の試合を楽しむ。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請