スパガ卒業ライブ リーダー溝手ら卒業生は恋愛解禁に「イエーイ!」と歓喜の声

SUPER☆GiRLSの新リーダーとなる渡辺幸愛(左端)とグループを卒業する溝手るか、渡邉ひかる、宮崎理奈、浅川梨奈、内村莉彩
SUPER☆GiRLSの新リーダーとなる渡辺幸愛(左端)とグループを卒業する溝手るか、渡邉ひかる、宮崎理奈、浅川梨奈、内村莉彩

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の渡邉ひかる(24)、宮崎理奈(24)、溝手るか(21)、浅川梨奈(19)、内村莉彩(18)が11日、東京・Zepp DiverCity(TOKYO)で卒業ライブ「SUPER☆GiRLS 超LIVE2019~新たなる道へ~」を行った。

 アイドル卒業後は恋愛解禁となるが、そのことについての質問が出ると、卒業メンバーは「イエーイ!」と歓喜の声とガッツポーズ。我先に喜んだ浅川は「モテることとはほど遠い5人ですけど、(これから熱愛しているところを)見つけてください!」と恋愛にも意欲を見せた。

 溝手と内村は1月31日で所属事務所を退社する。溝手は「スパガ結成前の9歳から13年間、お世話になっている会社を離れることは悩んだ」と吐露したが、「スパガになったからこそ見つけた、シンガー・ソングライターという夢を叶えたい」と新たなる目標を語った。

 この日のライブでは、先月加入した新規メンバー7人も含めて代表曲「MAX!乙女心」などを披露した。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請