ジェジュン、塚田僚一発案の須田亜香里胸キュン展開にキュンキュン

ビデオに大興奮の(左から)髙橋ユウ、ジェジュン、東野幸治、小池栄子(C)フジテレビ
ビデオに大興奮の(左から)髙橋ユウ、ジェジュン、東野幸治、小池栄子(C)フジテレビ
ドッキリで登場した須田亜香里(C)フジテレビ
ドッキリで登場した須田亜香里(C)フジテレビ

 韓国出身の人気歌手・ジェジュン(32)が、12日に放送されるフジテレビ系「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(土曜・後7時)にゲスト出演。A.B.C-Zの塚田僚一(32)が考えた漫画みたいなベタ展開サプライズに大興奮する。

 昨年12月の放送では、NEWSの増田貴久(32)を引っかけるために考えたドッキリが、逆に自分たちにかけられてしまうという「自爆ドッキリ」をグループのメンバーと共に受けた塚田だったが、今回は正真正銘の考案者として、熊本の柔道少年にドッキリを仕掛ける。自身も女性アイドルファンとして知られる塚田は、少年の憧れのSKE48の須田亜香里(27)が突然現れるというサプライズをプロデュース。「ドラマの撮影の合間に、こっそり仕事を抜け出した」という須田と少年が胸キュンな展開を繰り広げ、これにはジェジュンも「テラスハウスよりもキュンキュンしちゃう」大興奮。

 また「妖怪まくら返し」では、グラビアアイドルの岸明日香(27)が出演。このドッキリを見たジェジュンは「(妖怪)メークまでしてぜひやってみたいです。すごくスリルがありますよね。でも絶対にやられたくはないですが」と仕掛け人への意欲をみせた。

 「この番組はいろいろな種類のドッキリがあって、最初から最後まですごく楽しいのですが、一度出演すると、普段一緒にいるまわりの人たちも、もしかしたら仕掛け人なんじゃないかっていう目で見るようになってしまいます」とすっかり疑心暗鬼になってしまったジェジュン。「2018年は久しぶりに日本でたくさん活動ができて楽しかったので、今年はさらにがんばりたいです」と抱負を語った。

ビデオに大興奮の(左から)髙橋ユウ、ジェジュン、東野幸治、小池栄子(C)フジテレビ
ドッキリで登場した須田亜香里(C)フジテレビ
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請