【阪神】能見、40歳シーズンへ向け中継ぎでフル回転宣言。「体自体は全然動けます」

室内練習場でキャッチボールで汗を流す能見
室内練習場でキャッチボールで汗を流す能見

 阪神・能見篤史投手(39)が11日、甲子園の室内練習場で自主トレを公開し、不惑のシーズンでのフル回転を誓った。

 キャッチボール、ウエートなどで、約3時間汗を流したベテラン左腕は、5月28日に40歳を迎える。それでも「気がつけば40になりますが、体自体は全然動けます。常に若手に負けない気持ちを持たないと消えていく」と力を込めた。

 今季は中継ぎで開幕を迎えるが、「新しい自分を見つけることができたのが一番大きい」とニヤリ。練習では軽快にダッシュを重ねるなど、キレのある動きを披露していた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請