吉田沙保里さん、引退会見で報道陣にオリジナルハンカチ「感謝」の二文字

会場に来た報道陣に配られた「感謝」とサインが入った黄色いハンカチ
会場に来た報道陣に配られた「感謝」とサインが入った黄色いハンカチ

 レスリング女子で五輪3連覇、世界選手権を合わせて16大会連続世界一の偉業を果たし、8日に現役引退を表明した吉田沙保里さん(36)が10日、都内で引退会見を開いた。本業のレスリング指導に加え、女性としての幸せを勝ち取る決意を口にした。バラエティー番組での活躍にも意欲を見せた。

 吉田さんは報道陣200人に「感謝」の二文字とサインをプリントしたオリジナルのハンカチを用意した。会見の最後には「吉田沙保里を取材してもらい、たくさん報道してもらい、レスリングを盛り上げてもらうこと、知っていただくことができた。本当に感謝しています」とコメント。メディアを大事にした吉田さんらしい振る舞いだった。世界大会16連覇のスタートとなった2002年世界選手権から、最後の試合の16年リオデジャネイロ五輪までの世界大会名が記された。

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請