【楽天】島井、左すね疲労骨折で昨年12月に手術 復帰まで3か月

楽天の島井
楽天の島井

 楽天は、島井寛仁外野手(28)が昨年12月10日に千葉県内の病院で左頸骨(けいこつ)疲労骨折に対する骨接合術を受けたと発表した。

 沖縄県出身の島井は、西原高からビッグ開発ベースボールクラブ、熊本ゴールデンラークスを経て12年ドラフト5位で楽天入り。50メートル5秒6とも言われる驚異的な俊足が武器。2年目を終えた14年オフに育成選手に降格したが、17年にイースタン・リーグで盗塁王を獲得する活躍を見せて同年オフに支配下選手に復帰。6年目の18年は初の1軍出場を果たすなど、主に代走として49試合に出場し、6盗塁を記録している。

 復帰までは手術から3か月を要する見込み。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請