【日本ハム】栗山監督が新人合同自主トレを視察…ドラ1吉田輝星に「体もいい感じで締まってきた」

栗山監督(右から二人目)の話を聞く新人選手
栗山監督(右から二人目)の話を聞く新人選手

 日本ハムの栗山英樹監督(57)が9日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設で始まった新人合同自主トレを視察した。練習中には約2分間にわたって新人8選手に訓示を行い、「うちのスタートというのは、2月16日1、2軍の紅白戦が実戦のスタート。それをしっかりと目指してくれ」と求めた。

 ドラフト1位・吉田輝星投手(17)=金足農=は、約50メートルの距離でのキャッチボールやランニングなどで初日の屋外メニューを終了。持ち味のきれいな真っすぐを投げ込む姿に、指揮官は「体もいい感じで締まってきたし、表情もすごくよかった。ここに向かってどういう準備をしてきたかというのは出ていたので、良かったと思います」とうれしそうだった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請