白鵬の幕内1000勝祝賀会で、王貞治氏が乾杯の音頭「少しでも長く土俵に」とエール

白鵬(左)の幕内1000勝達成記念祝賀会で乾杯のあいさつをする王貞治氏
白鵬(左)の幕内1000勝達成記念祝賀会で乾杯のあいさつをする王貞治氏

 横綱・白鵬(33)=宮城野=が昨年秋場所で達成した史上初の幕内1000勝達成などを祝う祝賀会が5日、都内のホテルで開催され、親交あるプロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長、東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会の森喜朗会長、歌舞伎役者の中村獅童らが出席した。

 乾杯のあいさつを行った王会長は「どんな競技でも長くやるのは大変。特に相撲の横綱は勝たないと辞めるしかない。少しでも長く土俵に上がってもらいたい」とエール。白鵬は「千代の富士さんは33歳から8回優勝したが、私はまだ1回なのであと7回。それと千代の富士さんは35歳5か月で優勝した記録が残っているので記録を追い求めたい」と新たな目標を口にしていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請