【中日】白井オーナーは与田監督の握力で日本一確信

年賀式で優勝を誓った中日・白井オーナー(左)と与田監督
年賀式で優勝を誓った中日・白井オーナー(左)と与田監督

 中日・白井文吾オーナー(90)が4日、名古屋市内で行われた球団の年賀式であいさつし、12年ぶりの日本一を宣言した。

 「今年はドラゴンズにとって格別な年になるでありましょう。というのはですね。私が(会場に入って)すぐ監督が立っておりまして、いや応なしに固い握手を交わしました。どれぐらいかというと、私の手がしびれるぐらいの力強い握り方でありました。この握り具合を見て、これはいけるということを実感したわけであります」と力説した。

 チームは昨季まで6年連続Bクラスに沈んだが、オフに与田剛新監督(53)が就任。ドラフトでは4球団競合の末に、根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=を引き当てるなど、明るい風が吹き始めている。

 球団総帥は「本年は優勝、日本一、目標はそれ以外にないと宣言させて頂きまして、監督の新しい門出を祝いたいということであります。胴上げしてパレードができるんじゃないかと思うと、ちょっと心臓がドキドキしてまいりますね」と明るく前向きに12年ぶりの日本一を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請