箱根駅伝視聴率、歴代1位の平均31・4% 往路復路とも史上初の30%越え!往路30・7%、復路32・1%

1位でゴールする東海大10区・郡司陽大(カメラ・佐々木 清勝)
1位でゴールする東海大10区・郡司陽大(カメラ・佐々木 清勝)

 日本テレビ系で2、3日に中継された「第95回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝)の平均視聴率(関東地区)は2日の往路が30・7%、3日の復路が32・1%だった。2日間の平均が31・4%で同局系での中継が始まった1987年の第63回以降で史上最高を記録した。

 ビデオリサーチ社が4日発表した。

 往路、復路ともに30%を越えたのは、日本テレビ系での中継が始まった87年以降で初めて。往路は昨年の29・4%を上回る歴代1位、復路も2003年の第79回の31・5%を超える歴代1位を記録した。

 瞬間最高は2日の往路が午前9時0分の37・5%でトップ集団が鶴見中継所で次々とタスキをつなぐ場面。3日の復路は午後1時29分の37・7%。青学大が2位でフィニッシュする場面だった。(数字は関東地区)

スポーツ

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請