【ロッテ】ドラ1・藤原、千葉海上保安部ポスターに抜てき

千葉海上保安部のポスターに起用されたロッテ・藤原
千葉海上保安部のポスターに起用されたロッテ・藤原

 ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)が千葉海上保安部のポスターに起用されたことが3日、分かった。15~17年は石川、18年は井口監督が起用された“海の顔”に、デビュー前の新人が異例の抜てきだ。

 海上での事件、事故の緊急通報用電話番号「118」の周知を目的にしたポスターは、千葉県内の公共施設などに約2000枚貼り出される。大役を担った藤原は「海は大好きなのでうれしい。中学ぐらいまで、よく家族と北陸の海に行っていました。泳ぎのフォームはきれいではありませんが、ガツガツ進める派。人より速いと思います。得意なのは平泳ぎですかね」と自身の海の思い出を語りつつ、「海上保安部の皆さまの期待に応えられるように、ギアを入れて、頑張ってスイングしていきたいと思います」と活躍を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請