元欅坂46今泉佑唯「エイベックス」移籍 3月舞台で本格女優デビュー

エイベックスに移籍した今泉佑唯
エイベックスに移籍した今泉佑唯

 欅坂46の元メンバー・今泉佑唯(ゆい、20)が、舞台「熱海殺人事件」(3月28~31日=大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA、4月5~18日=東京・紀伊國屋ホール)で本格女優デビューすることが3日、発表された。昨年11月に欅坂46を卒業。今年から大手芸能プロ「エイベックス」グループに移籍して心機一転、新たな一歩を踏み出す。

 同グループにはアーティストのほかに、沢尻エリカ(32)、元AKB48の川栄李奈(23)らが所属。今泉は昨年に発売した写真集がオリコンランキングで年間6位と高い人気を誇る。「卒業後、初めてのお仕事で舞台に立たせていただけることを大変光栄に思います。経験のない世界や、いろんな景色をこれからファンの皆さまと一緒に見ていきたいです」と決意を語った。

 「熱海―」は、1973年に文学座に書き下ろされて以降、何度も再演を重ねてきた、つかこうへいさんの代表作。今泉は、捨て身の潜入捜査を行う婦人警官役を演じる。演出は岡村俊一氏。主演は同作3年連続となる味方良介(26)が務め、ほかに「NON STYLE」の石田明(38)らが出演する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請