【巨人】岡本和真、世代を代表する選手になる!「1年間だけだったと言われたくない」

巨人・岡本
巨人・岡本

 巨人の岡本和真内野手(22)が2日、96年世代最強の座を不動のものとすることを誓った。今季からは同学年の大卒選手たちが同じプロのステージに飛び込んでくるが、「(大卒で)入ってくる選手に負けたら、今まで何をやってきたんだとなる。1年間だけだったと言われたくないですし、活躍している人は悪くても数字を残している。そういう選手になっていきたい」と語気を強めた。

 それだけの実力があることは昨年の1年間で証明してきた。第89代4番を託され、史上最年少での「3割・30本塁打・100打点」を達成。さらに侍ジャパンでも4番に座った。その原動力となったのが「大卒の選手が即戦力で入ってくる時に、その選手たちに負けないような成績を残す」という思いだった。

 セ・リーグにはDeNA・上茶谷、ヤクルト・清水と同学年の即戦力投手が加入。入団後に清水は岡本について「自分たちの代のスター。高校も大学も(自身は)目立つことがなかったので、負けたくない」と話すなど、ライバルたちは巨人の4番斬りに燃えている。それでも「まずはしっかりと自分が、去年よりももっと成長していきたい」と足元を見つめる。楽天・安楽、西武・高橋光ら逸材ぞろいの世代を代表する選手として、好敵手たちの挑戦に臨んでいく。(後藤 亮太)

 ◆各界の主な96年生まれの同級生

 ▽体操 白井健三(16年リオ五輪団体総合金メダル、跳馬銅メダル)

 ▽体操 村上茉愛(16年リオ五輪日本代表)

 ▽スキージャンプ 高梨沙羅(18年平昌五輪女子個人ノーマルヒル銅メダル)

 ▽サッカー 井手口陽介(16年リオ五輪日本代表)

 ▽女優、タレント 芳根京子、松井珠理奈

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請