【長崎】柏・亀川諒史を獲得 手倉森監督のもとリオ五輪でプレー 

 来季J2降格の長崎が、同じくJ2に降格する柏の16年リオ五輪代表DF亀川諒史(25)を完全移籍で獲得することが2日、分かった。複数の関係者が明かした。

 長崎は来季から、リオ五輪代表監督の手倉森誠氏(51)の就任が決まっている。五輪で2試合に出場し、左右の両サイドバックを高いレベルでこなせる亀川にオファーした。昨季はリーグ22試合出場1得点。移籍が実現すれば湘南、福岡、柏に次いで4チーム目でのプレーとなる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請