【紅白】キンプリ平野紫耀「充実した1年」大活躍のデビュー年を締めくくる

 大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。結果は、勢いそのまま白組が2年連続で優勝し、通算38勝31敗とした。

 King&Princeは1部のキッズ企画に参加した後、2部に登場。11月から岩橋玄樹(22)が病気療養中。平野紫耀(21)は「充実した1年。緊張はなく、1年の集大成を。休養中の岩橋玄樹の分も、思いを乗せて頑張りたい」。岩橋の空間を感じさせるポジショニングで歌い出し、70万枚ヒットのデビュー曲「シンデレラガール」を披露。大活躍のデビュー年を締めくくった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請