【RIZIN】メイウェザーがメイン張った15時間興行はカウントダウン乾杯で終了…ドキュメント

那須川天心(右)に確実にパンチをヒットさせ、ダウンを奪うフロイド・メイウェザー(カメラ・泉 貫太)
那須川天心(右)に確実にパンチをヒットさせ、ダウンを奪うフロイド・メイウェザー(カメラ・泉 貫太)

 2018年大みそかに「RIZIN.14」が開催され、世界のスーパースタープロボクシング元世界5階級王者のフロイド・メイウェザー(41)=米国=と、日本が誇るキックの“神童”那須川天心(20)=TARGET=が拳を合わせた“世紀の一戦”が平成最後の大みそかを大いに沸かせた。同日の午前中に行われた前興行「平成最後のやれんのか!」と合わせると、約16時間の超ロング興行だった。「平成最後のやれんのか!」の来場者数は7498人。「RIZIN.14」は2万9105人。合計3万6603人の格闘技ファンが詰めかけた。

 ◆大みそかRIZIN

 9時00分 「平成最後のやれんのか!」開幕

 9時21分 川村虹花、あいにTKO負け

 10時00分 「格闘技EXPO2018」スタート

 10時37分 渡辺華奈が秒殺KO決着 

 11時30分 北岡悟が川尻達也に判定で勝利 

 11時45分 「平成最後のやれんのか!」終了

 14時10分 RENAの欠場が発表

 15時00分 「RIZIN.14」開幕

 16時00分 真珠・野沢オークレア失神負け

 17時8分 矢地祐介、カットでドクターストップ

 17時22分 宮田和幸がゴングと同時に猛ダッシュで飛び膝

 17時40分 休憩

 18時00分 フジテレビで「RIZIN.14」放送開始

 18時30分 再開

 19時30分 ギャビ・ガルシアが一本勝ち。神取忍が乱入

 20時00分 フジテレビ生放送まで約1時間40分の休憩

 21時30分 フロイド・メイウェザーが会場入り

 21時38分 フジテレビ生放送スタート

 22時15分 浜崎朱加が一本勝ち。RIZIN女子スーパーアトム級初代女王が誕生

 22時45分 堀口恭司が一本勝ち。RIZINバンタム級初代王者が誕生。

 23時8分 那須川天心が入場

 23時12分 フロイド・メイウェザーが入場

 23時27分 那須川天心陣営タオル投入で試合終了

 23時45分 フジテレビで「RIZIN.14」放送が終了

 0時00分 両大会の出場選手がリングに上がり、観客とカウントダウン(メイウェザーは会見中に年越し)

 0時10分 「RIZIN.14」終了 

 

格闘技

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請