女優・早織、1月に30代舞台関係者と結婚

女優の早織
女優の早織

 女優の早織(30)が1月に30代の舞台関係者と結婚することが31日、スポーツ報知の取材で分かった。

 関係者によると、交際期間は2、3年ほど。18年もヨーロッパ企画の「サマータイムマシン・ブルース」、「サマータイムマシン・ワンスモア」に出演するなど、ドラマ、映画に限らず13年から舞台に本格進出。男性とも作品を通じて知り合い、その後、交際に発展した。

 早織の知人は「優しく誠実な人柄にひかれ、結婚を決めたようです」と語った。良い日取りを見て、月内に婚姻届を提出するという。挙式・披露宴は未定。妊娠はしていない。

 小出早織の名前でBS―i(現BS―TBS)のドラマ「ケータイ刑事 銭形雷」(06年)に主演し、ブレイクした。話題のドラマ、映画への出演を続け、16年には中村有沙(25)とダブル主演した映画「過激派オペラ」(江本純子監督)で体当たりのヌードに挑み、注目を集めた。

 昨年5月に30代を迎えた。結婚後も仕事を続けていく予定で、生涯の伴侶を得て、さらに深みのある演技で魅了してくれそうだ。14日放送のフジテレビ系「痛快TV スカッとジャパン」に出演する。

 ◆早織(さおり)1988年5月29日、京都府出身。30歳。2003年「小出早織」としてドラマ「東京少女~臭いものには蓋の日~」で女優デビュー。06年「天使」で映画初出演。10年5月に「早織」に改名。13年「月刊『根本宗子』第7号『今、出来る、精一杯。』」で舞台初主演。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、映画「舞妓Haaaan!!!」「百円の恋」「光」などに出演。特技は水泳。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請