【高校サッカー】大分・谷川、先制弾「半端ない」自画自賛

◆全国高校サッカー選手権第2日▽1回戦 大分3―1東邦(31日、等々力陸上競技場)

 1回戦15試合が各地で行われた。大分はFW谷川が鮮やかな先制点を決め「半端ない」と自画自賛した。

 前半7分、MF菊地の右クロスをゴールを背にして受けると、相手DFを惑わす絶妙な右足トラップで反転し左足でゴール。「自分でもビックリ」。日本代表FW大迫勇也のボールキープなどを参考にしているエースは思わず照れ笑い。目標は過去最高の11年度に並ぶ4強入りだ。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請