NHK紅白は白組が優勝、総合司会の桑子アナは「紅組優勝」と言い間違い

紅白歌合戦で総合司会を務めたNHK・桑子真帆アナウンサー
紅白歌合戦で総合司会を務めたNHK・桑子真帆アナウンサー

 大みそか恒例の「第69回NHK紅白歌合戦」は、白組が優勝した。総合司会を務めたNHKの桑子真帆アナウンサー(31)が、「紅組優勝」と言い間違えた。

 ステージ後方に採点結果が表示され、白組の勝利が決定すると、同じく総合司会のウッチャンナンチャン・内村光良(54)が「白組の優勝で~す!!」と絶叫。白組司会の嵐・櫻井翔(36)らがガッツポーズで喜ぶ姿が画面に映し出された。その後、桑子アナが「ゲスト審査員を代表して、野村萬斎さんから紅組に優勝旗が渡されます」と、本来は「白組」というところを間違えた。ゲスト審査員の投票は9対2で紅組が勝っていた。

 優勝旗を手にした桜井は「本当にこれを持つのが…持ちたかったのでうれしい」と興奮冷めやらぬ様子。続けて「最高の時間でした」と喜んだ。一方、紅組司会の広瀬すず(20)は「ちょっと悔しいけど…楽しかったです」と笑顔の中にも悔しさをのぞかせた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請