ヘイセイ有岡、ジャニー社長にお願い 新元号でのグループ結成「絶対やめて」

リハーサルを行ったHey!Say!JUMPの(前列左から)知念侑李、山田涼介、有岡大貴、伊野尾慧(後列左から)高木雄也、薮宏太、八乙女光、中島裕翔(カメラ・小泉 洋樹)
リハーサルを行ったHey!Say!JUMPの(前列左から)知念侑李、山田涼介、有岡大貴、伊野尾慧(後列左から)高木雄也、薮宏太、八乙女光、中島裕翔(カメラ・小泉 洋樹)

 大みそかに放送される、第69回NHK紅白歌合戦のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールで始まった。

 トップバッターで登場したHey!Say!JUMPは、早大の男子チアチーム「SHOCKERS」とコラボし、リフトの大技にも挑戦。「今日、初めて(一緒に)やって、成功するか信用できないところもありましたが、さすが本格的にやっている。どこに飛んでも受け止めてくれる安心感がありました」と知念侑李。

 藪宏太は、今年を表す漢字に「跳」を挙げて、「来年で平成も終わりますが、飛び越えて(来年も活躍したい)」と語った。

 平成がグループ名に入ることから「(最後の年でと)200回くらい聞かれた」と笑わせた藪。伊野尾慧は「平成最後なので、引き締まります。結成11年目ですが、1年目と変わらず安心していられる」とメンバーの結束を強調する。一方で有岡大貴は「心配なのは、ジャニーさんが新元号ですぐグループを作ること」と胸中を吐露し、「絶対やめて欲しい」と“お願い”していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請